「地図・空中写真閲覧サービス」
「地図・空中写真閲覧サービス」について
国土地理院では、全国土を対象とする各種の地理空間情報(地図、空中写真)を保有しています。これらの地理空間情報は、その時々の地形、土地利用、都市化の状況などを知ることができ、過去から現在までの国土の状況を把握する上で重要な情報です。

国土地理院では、地理空間情報ライブラリ事業として国土地理院が保有する地図・空中写真等のデジタル化を進めており、デジタル化の完了したものから順次、公開していきます。

現在公開しているのは以下の地理空間情報です。(平成28年3月現在)

●地図
 地形図・地勢図等  約66,000枚
 国土基本図  約15,000枚
 主題図  約3,000枚
 公共測量地図  約74,000枚

●空中写真
 旧陸軍撮影  約19,000枚
 米軍撮影  約147,000枚
 国土地理院撮影白黒  約461,000枚
 国土地理院撮影カラー  約730,000枚

空中写真について
米軍撮影の空中写真に記入してある撮影記録の見方

米軍撮影の空中写真には、雲や靄がかかった画像や露出等が適切でなく不明瞭な画像もありますが、そのまま掲載しています。
この閲覧システムに登録されている米軍撮影の空中写真は、コース番号のところに、システム上の都合によりミッション番号が入り、また、一部の写真については、写真上に記入されている本来の番号と異なっているものがあります。

米軍撮影写真

注意事項
  • 地図上に表示されるアイコンにマウス位置を移動した際に表示される緑色の範囲は、地図及び写真の中心より自動的に発生させているため実際の範囲と異なっています。あくまでも目安としてお考えいただき、地図及び写真を入手される際には必ず画像の確認を行ってください。

  • 収録されている写真の中には天地(南北)が逆になるようなものもありますので、閲覧する際ご留意下さい。この様な写真の誤り等を発見された場合は、お問い合わせ窓口より御指摘いただければ幸いです。

  • 本サービスの動作環境
    本サービスは以下の環境で動作を確認しております。(2016年2月4日現在)
    OS:Windows7/8.1/10、MacOS X
    ブラウザ:InternetExplorer11、Microsoft Edge、Mozilla FireFox、Google Chrome、Apple Safari

    ※ 本サービスによるPDFの閲覧にはAdobe Acrobat Readerが必要です。ブラウザ上でのPDF表示をAdobe Acrobatプラグインに設定してご利用ください。(ブラウザ標準のPDF表示機能では正常に表示できない場合がございます)

更新履歴

2013年03月27日 一般公開開始

2014年02月06日 機能改良版公開

2015年03月24日 機能改良版公開

2016年02月04日 機能改良版公開